リトポロジでリダクション

夢に見たリダクションに出会えた気がします。ワークフローを探ってみます。

Instant Meshes

GitHub - wjakob/instant-meshes

Pre-compiled binariesからダウンロード
Microsoft Windows
Mac OS X
Linux

操作方法
参考: Instant Meshes で自動リトポロジーしてみる
参考: 方向場による再メッシュ - Mesh Wiki

サンプルデータ

LC2(ソファ/オットマン) Cassina | カッシーナ

ダウンロード
2D/3Dボタン > 3D(obj)
国内張地 > FX革 XBL1G / BL 1 ブラック

具合

  • objで一括リトポロジは失敗する
    3D(fbx) > 3Dソフトに読込み > 部材ごとに分割 > 部材ごとにobj書き出し > 部材ごとにリダクション > obj保存 > 3Dソフトに読込み
  • 原点がCADっぽい リトポロジ前に3Dソフトで整理するのが無難
  • リトポロジ後、法線情報が壊れる? 3dsMaxの場合 > 法線を編集モディファイヤ > 全ての面選択 > リセット
  • 金属加工部品は不向きっぽい > 手動作成

Instant Meshes.jpg

焼き付け

法線バンプ マップを作成するには - 3ds Max 2016
オリジナルモデルのポリゴン凹凸(ディティール)をリトポロジ加工モデルのUV(Normalmap)に焼き付け差分を吸収
Cas LC2 1R normal.jpg

NVIDIA Normal Map filter

参考: NVIDIA Texture Tools for Adobe Photoshop | NVIDIA Developer
革製品のNormalmap作成
Leather.jpg

Combine Normal

Combine Normal - Portfolio Vincent Callebaut
焼き付けで作るNormalmapは無加工のオリジナルモデルによるもの
革製品の材質は通常のNormalmap
この2枚を合成
Cas LC2 1R leather normal.jpg

更新履歴

  • 2019.08.25 公開